漫画

「カンナさーん!」第64話のあらすじと感想 ネタバレも どん底カンナの救世主は!?

2017/06/19

カンナさーん!11巻 表紙

引用:クイーンズコミックDIGITALより

亀くんの本性が表面化しました。

都合が悪くなると自分中心の考えになり、相手の気持ちなんか考えれない。

そして親も勝手に何もかもやってしまう環境。

それに対して何とも反抗もしない亀くん。

カンナ達をバカにする態度。養ってやるといった上から目線態度。

カンナはキッパリと結婚を辞め、またレオ君と2人で暮らしていきます。

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」64話 感想

亀くんと別れてから、カンナの暮らしに活気がなくなっていました。

仕事もなく、妊娠中。

ギリギリまでバイトして、産んだらまたすぐにバイトを始めなくてはいけない。

だから赤ちゃんの保育園も探さなくてはいけない。

でも気力がもどらないカンナでした。

風邪気味で寝込んでしまっていたカンナ。

気が付くとレオ君は寝ていました。

 

そしてそこに居たのは礼です。

レオ君がSOSを出して呼んでくれていました。

お金も仕事も人も、全てを失くし、生きていけるのかなと、礼に弱音を吐いてしまいます。

でも礼は、多少厳しい言い方でも、

「自分を信じてくれる人は誰もいないよ」

「自分だけが信じ続けるんだよ」

そして、今を頑張るだと。伝えて帰っていきました。

 

レオ君には自分でコンビニ弁当を買わせ、学校に行かせて、先ずは風邪を治すことに。

おかげで熱は下がりました。

レオ君は、カンナの看病やさんだといって、カンナのように自分で服にポケットなどを縫い合わせて作っていました。

「レオ あんたデザイナーになれる」と褒めてやるカンナに、レオ君は、

「日本で2番目のデザイナーになる」と言います。

1番目のカンナには敵わないからと。

何も知らないレオ君が、自分を信じてくれてることに、心が痛くなるカンナでした。

 

デザイナーになり、世界中の女をいい女にすることを目指していた若い時を思い出しました。

今はズタボロだけど、どこを目指せばいいのか分からないけど、

自宅にある材料で小さなハートのワッペンを作り、幸せを感じることができたカンナでした。

 

そんなこんなでいると、宅配便が。

辞めた会社の社長から、ベビー服のプレゼントでした。

 

お礼の電話をし、現在の状況も隠さず伝えると、1日バイトをしないかと頼まれます。

以前カンナのデザインした服を気に入ってたフェイスのサディさんが来日していて、浅草の案内をして欲しいとのことでした。

カンナにも会いたがっていたサディ。カンナのデザインを評価しているらしく、ロンドンにも呼びたがっているといいます。

英語もできないし、その日はレオ君もいるが、仕事を選らべる状況じゃない、むしろやりたいカンナでした。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」64話 感想

今までで一番辛そうです。

礼と別れて、結婚まで約束した亀くんは人の気持ちを考えることができない人間だった。

しかもログハウスのための500万円を失うという・・・

そりゃ、あーもなりますよね。

 

礼が助けに来てくれて何とか気持ちも回復し始めました。

礼は自分勝手な生き方をしてカンナとレオ君を置いて行った元旦那です。

ハッキリ言って、良い旦那じゃないです。

でもその礼が天使に見えるくらいの落ち込みようでしたね。

 

別れてからの方が荷が下りたというか客観的にも見えるのか、礼はいい人になってますね。

ケンカ別れじゃないし、自分に非があることを理解しているからですかね。

 

前話でレオ君が「もう幸せなんじゃないかな」って、辛かった中でも幸せを感じていたように、カンナもハートのワッペンを作ることで小さな幸せを感じることができていました。

この小さなワッペン一つから、何か大きな幸せに繋がっていくんじゃないかと感じますね。

前向きに考えられるカンナの性格なら、そのまま立ち止まることはないです。

サディさんの案内でチャンスを掴んで欲しいです。

辛い時ほど、飛躍のチャンスです!

「カンナさーん!」64話 名言

「自分を信じてくれる人は誰もいないよ
自分だけが信じ続けるんだよ 何の根拠もないままに」

カンナが全てを失い、生きていけるのか、大丈夫かなーと落ちこみ、弱音を礼に吐いた時に言われた言葉です。

人って、落ち込んで、不安になってどうしたらいいか思考が止まりかけている時、人に話します。

でも実際は、これといった解決策なんてないし、慰めが欲しいだけなんですよね。

人に話して溜めこんだものを吐き出すことはいいと思いますが、全てを頼ったって何も出来ません。

礼も、「俺に大丈夫?って言って欲しいの?」って言ってました。

ハッとさせられますよね。

人を頼ることは別にいいことだとは思うけど、先ずは自分が自分を信じて行動しなければ、頼られた人も何もできないです。

落ち込んで、塞ぎ込んで、行動がなければ、前進できないです。

まだ微かにも見えないことかもしれないけど、それを思い浮かべて、それを目指して毎日を歩き出すことができれば、変化がおきますよね。

10年後とかの夢とかなら何だって可能です。

達成できるかは分からないけど、自分を信じていけば、夢の近くまではたどり着けます。

少なくても今の辛い状況からは遠く離れることができるはず。

自分を信じることが、いつやってくるかわからないチャンスを逃さず受け入れることができる態勢です。

カンナのように、どん底でも、受け入れ態勢を整えれば、サディさんのチャンスを逃さないと思います。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第63話のあらすじと感想 ネタバレも 亀くんの本性

NEXT→「カンナさーん!」第65話のあらすじと感想 ネタバレも 復活のカンナ

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画