漫画

「カンナさーん!」第67話のあらすじと感想 ネタバレも 首切りのカンナ

2017/06/19

カンナさーん!12巻 表紙

引用:クイーンズコミックDIGITALより

ロンドンでの仕事は上手くいっていたけど、忙しさのあまり大事なものがいくつか見えていなかった。

レオ君はカンナを困らせない、悲しませないことばかり気を使って、自分のことは二の次。

心はボロボロでした。

そんな中仕事で2泊の帰国。

レオ君は久しぶりに会う本当の友達に再開し、自分のことを分かってもらえることがわかり、「もう我慢しなくていい、自分の言いたいことが言える」元気をもらうことができました。

カンナも見失ていたレオ君のこと、仕事の本当の大事な面を出会いから気付き、忙しさにも元気がでる帰国になりました。

またロンドンで頑張れると意気込んだと思ったら、次は東京への転勤です。

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」67話 あらすじ

東京への転勤の理由は、日本市場の撤退の話が出ている為、状況調査と日本のショップの人員削除だった。

カンナに本部からの派遣として販売員として調査し人員削除をしろとの命令でした。

 

レオ君は日本に帰ってこれてうれしそうだが、カンナにとっては、リストラではないがデザイナーとしてはリストラだと落ち込むのでした。

誰かをクビにする仕事なんて嫌、でも嫌な仕事でもやらなきゃ生きていけない・・・

 

因みに産まれた子供は「河東エリザベス」

名付け親はサディさんです。

 

何もやる気が起きないカンナ。

今まで寝る間も惜しんで働いて来た結果が、デザイナーとしてのリストラ。

これからやらなくちゃいけないのは、首切り。

取あえず割り切って、進めようと転勤先のショップに行きます。

 

でも、皆いい顔で仕事をしていて、カンナにもフレンドリーに話してくれる。

割り切っていても、思わず仲良くなってしまいそうになる自分。

洋服を通してお客さんも店員もみんな幸せな顔をする、これを壊すのか、自分がクビにならない為に、この店の人達をクビにするのかと葛藤するカンナでした。

 

日本撤退をなんとかしようとロンドンの本社へ交渉に行っていた支社長が来ました。

でも交渉は失敗、そしてフェイス日本撤退の期限も切られてしまいました。

カンナの人員削除の仕事はしなくてよくなったが、ショップ自体がなくなることに。

 

それは店員皆にも告げられました。

次の職場を紹介することもできないと士社長は頭を下げました。

 

次の日、ショップがなくなることを告げられた店員たちは、カンナの予想とは裏腹に、みんな上機嫌で仕事をしています。

みんなプロ意識が高く、何があっても最後まで笑って働くことを決めていました。

 

このショップに、ヤンママの藤田さんがいます。

23歳で3人の子持ち。

顔にあざを付けてることにカンナは話を聞いてみると、旦那さんやられたと言います。

旦那さんには主夫をやってもらい自分が働いてる。

なのにフェイス日本撤退で職がなくなることを話したら、「主夫をやらせておいて、次は働けってか」と手を上げられたとのことです。

そんな暴力を振るう旦那をいい人だからとかばいながら、何でもやって働かなくちゃ、好き嫌い言っていたら食べていけないという藤田さんに自分を重ねるカンナでした。

 

そして他の店員さんたちも職を失ったら色々と問題がある人達ばかり、カンナは立ち上がります。

売上倍増、給料倍増! 足りなければ売上三倍増!

やることは決まったが、どうすればいいか、後は方法を探すカンナでした。

 

ショップにあるお客さんが酔っ払って来店しました。

カンナがロンドンへ行く前まで活躍していたカリスマモデルの森ミンクさんでした。

でも今はスキャンダルから干されてアル中状態。

酷い有様になっていました。

店内で吐き、商品の服で口を拭く。

その服を買うわよと、カードをカンナに投げるが、カンナは酔っ払ったガキに大事な商品は売らないと投げ返します。

そして、本当は知っている森ミンクに、堂々とした態度で、「あんた誰?」と啖呵をきるカンナでした。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」67話 感想

相変わらずの山あり谷あり、そして谷ありの人生なカンナです。

日本で元気をもらったとたんに、デザイナーとしてはリストラだとの烙印を押されてしまいました。

まーただ、ハッキリとそう言われたわけじゃないので、カンナの思い過ごしの可能性もありますが、デザイナーの仕事から、日本へ行って人切りして来いってことは、そういうことなんですかね。

また落ち込み加減のカンナでしたが、カンナらしさは戻ってきましたね。

 

周りの人が困っていたら黙ってはいられない。

今度はフェイス日本撤退を防ぎ、皆を救おうと考えています。

カンナはいつも人の為の方が活き活きいてますね!

 

自分のことになると何故かいつも悪い方向に行ってるような。

 

残り3ヶ月でこのショップの売上を倍増、足りなきゃ3倍増を目指します。

以前にもコンビニのバイトで同じようなことがありましたね。

あの時は酒類をキャバクラチックな接客で、見事売り上げが全国14位だったかな?店長の有終の美を飾りました。

 

今回はどんな方法で乗り切るんでしょうか、森ミンクに対してあの顔、何か思いついた感じですよね。

「カンナさーん!」67話 名言

「そんな悲しい努力しかできることはないの?」

これがカンナの凄い所です!

みんなショップがなくなるけど、プロ意識で最後まで笑って終わるといい、引き続き働いてます。

素晴らしいことですよね。

ショップがなくなるのに、そこで頑張る理由がなくなったのに、最後まで不貞腐れず頑張るですから。

それでも凄いことだと思います。

でもカンナのこの言葉「そんな悲しい努力しかできることはないの?」

更に上をいってると思いませんか。

最後の悪あがきって言われるかもしれないですが、ここまで出来る人って中々いないですよね。

出来ないというか、思いもつかないかも。

本社からのお達しでしょうがないと普通は受け取りますよね。

それを覆そうとするんですから。

確かに失うものがないんだし、やってみる価値はありますよね。

可能性があるかもしれないし、もし撤退がなくなれば、今までよりも凄いことが待ってる気がします。

そしてもう一つ大事なのが、この日本のショップが良い職場だってことです。

職場がよくなければ皆最後まで笑顔で働こうなんて思いません。

心の中でほくそ笑むくらいです。

そしたらカンナだって立ち上がらないですもんね。

何か最上級の努力を知れた感じでした。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第66話のあらすじと感想 ネタバレも レオ君の心はもう・・・

NEXT→「カンナさーん!」第68話のあらすじと感想 ネタバレも 首切りから、救いの神に

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画