漫画

「カンナさーん!」第75話のあらすじと感想 ネタバレも 日本撤退の行方は・・・

2017/06/19

カンナさーん!13巻 表紙

引用:クイーンズコミックDIGITALより

支社長に理解してもらえ、総力戦で挑むこととなったが、支社長が本部に当たっても増産の許可は下りなかった。

カンナが武方さんに電話しても、殆ど話は聞いてもらえず、「同僚をなめるな」と言われます。

今の同僚である日本店のショップ店員の皆に、もともと許可は下りてなかったこと、ウソをついていたことは責任を自分だけが被れば済むからだったことを話しました。

しかしこの行為は、皆が喜ぶどころか、逆に不快感を与えることになりました。

カンナに見下されている、そんな風に皆は感じるのです。

カンナは武方さんの「同僚をなめるな」の言葉の意味をやっと理解し、皆に謝るが、何もできることが見つからなった。

でもチャンスは訪れます。

その武方さんが日本へ状況確認でやってくることに。

カンナの出来ることはトップである武方さんを説得し、増産・販売を決定することです。

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」75話 あらすじ

まずかったことから報告をし、頭を下げました。

申し訳ないと言い、それでも増産を許可して欲しいと。

 

しかし、「何もわかってない!」と叱咤する武方さん。

カンナがやったことは犯罪で、アーティストにとってとても許しがたい行為だと。

 

カンナがTシャツに横領した素材は、サディさんが10年も掛けて他のアイテムのために開発した生地。

そして20年も掛けて創り上げたブランドイメージ、見たこともない服に自分のブランドのタグが付けられて売られる。

 

これを許すアーティストなんていない。

 

武方さんの結論は変わらずでした。

増産は無し、日本撤退も予定通り。

しかし、これで帰ろうとする武方さんをカンナはしがみついてでも止めます。

 

自分のことはいい、捨ててくれていい、でも服は捨てないでくれと。

「服は悪くない 予約5000・・・」「フェイスの服を5000人が待っている」

涙ながらに訴えます。

 

「カンナはなめてるんじゃない、何か感じる所があったのか」、大量の予約受注の責任もあり増産を決定してくれました。

しかし、廉価品を出せば一度は売れるが、問題はその後。

ブランドイメージが下がるか、今までにないアパレル企業に成長するか。

いい方に賭けてやってみようと。

 

この企画のために日本撤退も棚上げです。

カンナについては、3ヶ月後に結果はどうであれ辞めてもらうことになりました。

 

そして宣伝や、生地の発注など、今後の行うことを、的確に指示を出す武方さんでした。

 

この企画のために上海へ向かう空港。

武方さんはサディさんに電話しています。

カンナのことを許してはいないが、面白いことになりそうだと。

 

カンナは企画に向けて、ロンドンに行ったりと精力的に働きます。

クビ宣告をされたにもかかわらず元気に頑張る姿をみて同僚たちは、カンナの気持ちが伝わったようです。

謝る人たちもいます。

カンナ一人がクビってのがひっかかてるんだと。

カンナがクビになって嬉しい奴なんかここにはいないと。

 

カンナのデザインしたTシャツが店頭に並びます。

カンナの夢を乗せた世界一斉フェアがはじまりました。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」75話 感想

武方さんて厳しくて怖そうだけど、流石トップの人間。

見る目は違いますね。

真剣に、頑張ってる人を無視はしないですね。

前にカンナのデザインを見てくれたときも、カンナの前では厳しいことを言ってたけど、カンナが寝てしまったときには、ちゃんと評価する言葉をこっそりかけていました。

今回もカンナの本当の気持ちが見れて、決断を変えました。

普通に考えてトップの人の決断を変えさせるって凄いですよね。

しかもしがみつくって・・・

必死さが凄まじいです。

武方さんワクワクしていました。

でもカンナがしたことは犯罪といっても過言じゃない、許されることじゃない。

流石に他の社員がいる手前、許すわけにはいかないですよね。

あれを許してしまったら、逆にトップの人間として筋が通らなくなるし、会社自体が壊れる可能性もありますもんね。

カンナがみんなの為に頑張ってここまで持ってきましたが、自分のデザインした服で、大好きなフェイスで、全世界一斉フェアを実現してしまいました。

デザイナーのカンナにとったら、本当に夢なんでしょうね。

やはり、何か行動をするってことは、何かが変わり、それが繋がって繋がって今までにないことが起きるんだってことを改めて思いました。

最初から諦めずに、取あえず行動することって大事です。

「カンナさーん!」75話 名言

「やりたいことやんなきゃ」

名言という程じゃない、ありふれた言葉かもしれないけど、僕が子供たちに対して強く思うことなので選ばせてもらいました。

何度か書かせてもらってると思いますが、何かを目指して普段を過ごして欲しいと思うんです。

やりたいことが分からないとか、やりたいことがないとかよく耳にするけど、たぶんまだまだ考え方が硬いんです。

小学生や、中学生は可能性がメチャクチャあるんです。

10年もあればどんな夢を見たっていいと思います。

現実的に考えなくていいから、本当に自分がやりたいと思うことを目指して欲しいです。

目指せば目指すだけその夢に近づけます。

目指す夢があれば、その為には何が必要かが見えてきます。

それを楽しみながら、将来の自分を想像しながら取り組むことができるんです。

ただ単に目指すものもなく過ごしていたら、せっかくの知識を得られる場や時間が、大して得ることも出来ずに過ぎていってしまいます。

でも、親や先生、大人がいくら夢をもて、やりたいことをやりなさいと言ったって見つからないし、伝わらないです。

口で言うだけではなく、子供たちを導いてあげることが大切だと思います。

僕が大人になってよく思うのが、「親に導いて欲しかった」です。

「やりたいことをやれ」って言葉は、それだけだと無責任な言葉です。

まず子供がやりたいことがなくちゃ、その言葉は伝わらないと思います。

なので、やりたいことがやれるように、大人たちで導いてあげたいです。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第74話のあらすじと感想 ネタバレも 思いやりとは?

NEXT→「カンナさーん!」第76話のあらすじと感想 ネタバレも ミンクが借金1億!?

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画