漫画

「カンナさーん!」最終回のあらすじと感想 ネタバレも カンナはクビなのか!?

2017/06/19

カンナさーん!13巻 表紙

引用:クイーンズコミックDIGITALより

フェアは大盛況、Tシャツは大ヒットです。

ミンクも芸能人として仕事がたくさん入り出し、ドラマのオファーまで。

しかし順調かと思ったときに、穴はやってきます。

ミンクに元彼氏の岡真之介の事務所の圧力でドラマのオファーがなくなります。

更にはミンクの元所属事務所からは、スキャンダルで生じた違約金等の請求が約1億円。

でも、ミンクは強く、そしてマネージャー役の金原君のおかげもあり、1億円の借金を背負うことは免れました。

そしてミンクはエリザベスからの愛によりやりたいことが見つかった、だから芸能界は引退するといいます。

フェアの3ヶ月が過ぎ、いよいよ予定のカンナのクビが迫ってまいりました。

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」最終回 あらすじ

フェイスのトップ、武方さんが日本へやってきました。

やはりカンナのことは辞めさせる方針のようです。

 

今回のカンナの勝手な戦力が失敗だった時の次の手、成功した今でも、フェイスの一般化により今までのイメージで掴んでいる顧客が離れた場合の対処。

カンナは何も考えていませんでした。

そして言い渡されます。

 

「今週いっぱいで解雇」

 

今週いっぱい、明日までは出社ができるカンナは、そのTシャツを自分で来て仕事をすることを提案しました。

ノースリーブのTシャツで腕を出す勇気がないお客さんがいる。

体型が悪い自分が着ることで、みんな気楽に着れるようになるんじゃないかと。

そして支社長もその案を推します。

年齢も体格も違う皆で着れば面白いんじゃないかと。

 

武方さんは、ハイブランドだからこその売り方を語ります。

でも、このTシャツに関してはカンナが考えた庶民向けのイレギュラーな商品、カンナ最後の1日限定で許可を出しました。

 

そして最終日にはサディーさんもやってきました。

そして、サディーさんから、武方さんと自分の「フェイス」に対する思いを聞きます。

 

2人は、フェイスを子供の様に思っており、自分たちは親なんだと。

仕事でも、バカンスでも(2人はゲイカップル)、事故で両親である二人が同時にいなくならないように、飛行機は別々に乗っていると。

フェイスを立ち上げてから20年間である。

 

それを聞いたカンナは、自分がやったことの重大さをより身に染みて感じました。

 

そして予定通りカンナには解雇が言い渡されました。

この判断はごもっとも。

でも日本支社のショップの同僚たちはみんなカンナと一緒にできたことを後悔していませんでした。

「良かった」「楽しかった」「同僚になれてよかった」「ケンカもできた」と。

 

武方さんからあるものを渡されます。

退職金です。

Tシャツは確かに売れた。

売上の一部です。

「1500万円」

そしてこの言葉も添えられて。

 

「おまえは、おまえの”フェイス”を作れ」

 

日本に左遷され嫌だった、でも皆の為に日本撤退を回避することにやる気が出た、やり方が間違ってクビになった。

でもここに来れたことを後悔はしてない。良かったと思う。

今度は誇れる自分になって皆にまた会いたいと決意するカンナでした。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」最終回 感想

最終回でした。

過去を色々振り返るのかなと思ったけど、最後は意外と淡々終わりましたね。

礼も一切出てきませんでした。

 

最後のフェイスの話は、カンナの人を変える力が発揮されていたかと思います。

同僚の皆のこと、ミンクのこともですが、あの厳しい武方さんもです。

結果は解雇でしたが、最後は期待を込めての解雇でしたね。

面白いことになりそうだと言ったのは、今後のカンナの成長のことでもあるんでしょうか。

 

カンナ自身も変わりそうです。

クビになり食べて行く為に昼夜問わず何をしてでも働かなくちゃいけない覚悟でしたが、まさかの退職金1500万円がでました。

実はカンナって、お金で苦労しているイメージですが、何度か大金を手にしているんですよね。

でもなぜか上手く使いこなせないんです。

その辺りは不器用といいますか、後先考えないカンナらしいところですが。

今度はその退職金を上手く使って夢を掴んで欲しいですよね。

この続きは「カンナさーん!アラフォー編」として語られています。

「カンナさーん!」最終回 名言

「ミスするチャンスは逃がさない奴だ」

武方さんがどういった真意言ったかは分かりませんが、僕なりに受け取った言葉の意味です。

ミスするチャンスを逃すってことは、成功するチャンスを逃すことと一緒。

「失敗は成功の基」

これは超有名な言葉ですよね。

同じです。

やっぱり失敗があるから、よりいいものが生まれてきます。

失敗があるから進歩するし、人も成長するし、発展もしていく。

成功するにも、失敗するにも、行動することが大事なんですが、その行動するってことが、チャンスを逃さないってことだなと思います。

もちろん失敗を目指してやるわけじゃないです。

自分が思い描くことを目指して、その過程で起こる失敗を見つめることですよね。

子供の育て方に繋がってくるんですが、子供は失敗を沢山します。

まだ知らないことばかりで、初めてなことや慣れてないことばかりだから当たり前です。

なのに、その失敗を責めたり、怒ったりすると、失敗することを恐れてしまいます。

「失敗したら怒られる」という気持ちが芽生えてしまうので。

失敗から学べて、自分のやりたいことが、想像以上にできるようになることを伝えられる子育てが理想です。

僕たち親も、失敗に対するネガティブなイメージが強いです。失敗を恐れて行動が狭まっています。

失敗が何をもたらしてくれるのか、失敗は恐れるものではないことを理解することが大切ですよね。

子供と一緒に失敗から学びたいものです。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第76話のあらすじと感想 ネタバレも ミンクが借金1億!?

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画