漫画

「カンナさーん!」第11話のあらすじと感想 ネタバレも ついに結婚!?

2017/06/18

カンナさーん!2巻表紙

引用:クイーンズコミックDIGITAL

離婚してからというもの、仕事が一杯一杯になったり、リストラされたり、マンションを引っ越したりと環境の変化が激しかった。

そんな中レオ君を中々構ってあげれない日々が続いており、怪我をさせてしまったことも。

レオ君はまだ小さいながらも、混乱する頭で必死に生きていました。

保育園の玄関で、カンナとバイバイをする時、悲しませてはダメだと涙を見せずに我慢しますが、保育園では不安定な状態でした。

カンナはレオ君に相撲を通して自分たちは強いんだよと教えてあげ、元気を取り戻してきたレオ君でした。

礼は、カンナ、レオ君の側に居たい、辛い時は少しでも笑わせたいんだと、だから一緒に暮らしたいといい、再婚をプロポーズしました。

「好きだよ」「結婚してください」

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」11話 あらすじ

カンナは失業中、レオ君は心が不安定で保育園でうまく行かない、礼は2千万の借金。

この状態で結婚!?

と冷静に受け止めるカンナ。

痛いとこつかれた感の礼だったけど、もう一つ話を持ってきていました。

日本の南国への旅行です。

 

新婚旅行も行ってなかったし、レオ君を元気にしてあげれるのは大自然じゃないかなと。

普段の生活じゃできない、一日中レオ君を見てあげようと、旅行が決まりました。

 

最近レオ君は、ママと結婚したいと言うようになりました。

うれしいカンナですが、本当のことを教えてあげます。

ママはレオのママだから結婚ができない、

「ママねー パパと結婚したいんだ」

 

保育園では相変わらずのレオ君だけど、助けてくれる強気な女の子がいました。

泣いてばかりのレオ君に対しても「ケッコンしてやんねーぞ」って姉御のような子でした。カンナのような子でした。(笑)

 

帰り、スーパーでお菓子を持って欲しい光線を出しながら、買ってっていわないよーと我慢するレオ君、我慢したからケッコンしてとまた言っていました。

どうやら保育園でケッコンブームのようだ。

 

2千万の借金を中々工面ができない礼は、両親に500万を貸してほしいとお願いをします。

 

礼のことも考えて、自分の力で何とかしなさいというお父さんでしたが、お母さんは考えが違いますと言い、一枚で500万円にはなる株券を出してきました。

 

礼は全て話しました、うちを出て、またカンナとレオ君と暮らすんだと、あのマンションも売りに出したこと、だから生活費がいること。

 

株券を使わせてもらうことにしました。

 

そんな話を聞いたお母さんは、礼にではなく、レオ君とカンナさんにへと食事代だと言って、更に渡しました。

 

旅行へやって来た3人。

海へ向かう途中で見つけたお店で、レオ君はまた何か欲しそうに見つめていました。

そして泣き始めてしまいます。

「かってっていわないもん」「かってあげたいけどいわないもん」

一度レオ君の気持ちを受け止めてみようよと、こういったところからもとの礼の言葉から、買ってあげることにしました。

でも買ったのはお菓子ではなく、おもちゃの指輪セットでした。

 

海で思う存分遊ぶ3人、今は今の事だけを、レオ君のことだけを考えてと、のんびりと過ごします。

 

レオ君がさっき買った指輪を持ってきました。

 

「レオねえ しってるよ けっこんするときゆびわこうかんするんだよねー」

2人に好きな指輪を選ばせ、レオ君はカンナが選んだ指輪は礼へ、礼が選んだ指輪はカンナへあげました。

 

「ゆびわのこうかんだようー」「けっこんして!ふたり!!」

カンナから、ママはパパと結婚をしたいって聞いてから、2人に指輪を買ってあげたかったレオ君。

 

レオ君がくれた結婚式です。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」11話 感想

久しぶりにレオ君のいい笑顔が見れて良かったです。

最後のシーンは本当に幸せそうな3人で、レオ君のおかげですね。

レオ君の為にと考えていたカンナと礼でしたが、逆にレオ君に笑顔を貰えた感じでした。

子供って頭では中々理解することは難しいですけど、その分心で感じ取ることが凄いんですよね。

純粋ですし、そのまま受け止めてくれます。

礼が言っていったように、まずは一度子供の気持ちをを受け止めて上げることが大事ですよね。

子供が真っ直ぐ受け止めてくれるのに、親が子供を受け止めてあげなくちゃいけないです。

どうしても大人は自分レベルで考えがちです。でも子供が大人の考えが分かるわけありません、もっと子供の近くまで下りてあげて、親が子供の気持ちを理解してあげれるようにしてあげたいですね。

やっぱり普段から子供のことをよく見ていないと、小さな変化は気付きにくいと思います。

子供も気を使って言わなかったり、本当のことを隠したりしてしまいます。

仕事が忙しくて構ってあげられないこととかあると思います。

仕事を頑張っているから、子供はご飯が食べられ、学校へ行け、生活が出来てるんだという人もいます。

確かに形的にはそうです。

でも僕はなるべくこう考えるようにしています。

子供が僕たちに色んなものを与えてくれる、笑顔や幸せ等、言葉では表せない生きて行く上で大事なものを。

だから仕事も頑張ることができ、大事な家族と暮らすことができるんだと。

ブラック企業や会社などが取りざたされていますが、もっと家族や子供たちとの時間がとれる社会になって欲しいと切に思います。

「カンナさーん!」11話 名言

「かってあげたいけど いわないもん」

指輪を買ってもらった時のレオ君のセリフです。

最初はまだ4歳のレオ君だから間違えた言い方になったのかなと思ったけど、レオ君の気持ちだったんですね。

結婚指輪をカンナと礼に買ってあげたかったんですね。

ここまで感動的ではないですけど、うちの子も僕にくれるといってくるときがあります。

小学生低学年の子なんですが、自分のお金を僕にくれると言うんです・・・

たまに冗談で子供たちに、パパの財布よりお金入ってるなーとか、パパお金ないから買ってーとか言う時があって、それを聞いて真に受け止めちゃってるんですよね。

すごく可愛いんですけど、ちょっと反省かな、子供からお金をせびってるみたいで・・・

返そうととしても中々受け取らないので、そのお金は子供の貯金箱に溜めています。

レオ君は本当にいい子で可愛いくて、もしあんなことされたら、涙出てきちゃいます。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第10話のあらすじと感想 ネタバレも レオ君の背中

NEXT→「カンナさーん!」第12話のあらすじと感想 ネタバレも セレブの仲間入り!?

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画