漫画

「カンナさーん!」第29話のあらすじと感想 ネタバレも 一人じゃないとは

2017/06/18

カンナさーん!5巻 表紙

引用:クイーンズコミックDIGITALより

強豪「モキシーズ」の下で1ヶ月鍛え抜いたカンナは、周りも認めざるを得ないほど上達。

そして賞金100万円を目指し、大会に出場です。

2回戦では、あの因縁の「ラブハーツ」を、カンナ考案の魔球を駆使し見事撃破しました。

そして3回戦は、カンナをここまで育ててくれた「モキシーズ」が相手です。

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」29話 あらすじ

カンナにとって「モキシーズ」は先生、師匠であり、モキシーズにしたら、カンナなんて赤子の手をひねるようなもの。

流石にカンナもやりにくそうです。

でもそんなことは言ってられません、何のためにここまで来たのか、気合を入れて、去年の都大会2位のモキシーズに挑みます。

 

さっちゃんは、自分の為に頑張ってくれてるカンナ、チームのメンバーを見ながら彼氏に言いました。

彼氏に、結婚はしない、でも子供を産んで育てながらも、保育士になる夢も追いかけると。

正直言って優勝は厳しいのをわかっていても本気になっているメンバーを見て、自分も「諦めない勇気が出たもん」と。

 

言ってみれば、都2位 対 100位以下の試合、この格差を見れば善戦以上の試合をしています。

でも現実は甘くありません、1セットも取れずに負けてしまいました。

 

さっちゃんは彼氏と別れ、みんなの居るロッカール―ムへ。

悔しくてボロ泣きのカンナが待っていました。

 

でもさっちゃんからしたら、結果なんて問題ありません、100万円なんかよりも、ずっとずっといいものをもらえました。

「あたしは一人じゃない」

今回の件を機に、皆が一人じゃないということに気付き、皆がいるから頑張れることを学べたメンバー達でした。

 

みんなに笑顔が戻ったとこに、さっき別れたさっちゃんの彼氏がやってきました。

「やっぱり結婚してください さちえ」

さっきは一方的に別れを告げられ自分の言いたいことが言えなかった彼氏。

大事なことは、自分はさちえが好きで、逃す気はないということ。

そして、結婚し働きながらも、夢を追いかける。

一人前の男になれたら、その時は結婚してくださいと。

改めてのプロポーズでした。

 

因みに大会の優勝賞金をゲットしたのは「モキシーズ」でした。

大会には敗れたけど、もっといい思いができ、スッキリした顔で帰るカンナ達でした。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」29話 感想

ハッピーエンドで、なんかほっこりしました。

スポーツには色んな力が秘められてますね。

優勝が無理だとわかっていても、それに向かって本気になれるときっと面白いんだろうなと感じました。

僕は、学生の頃に部活で、バスケ、サッカーとやってきましたが、田舎の学校で上を目指すって雰囲気がない部活でした。

ただ部活動をしているってだけで、そんな気持ちじゃやはりさぼったりもしたし、大会行くこと自体が嫌でした。

もし子供の時から、皆で上を目指して切磋琢磨するようなスポーツを部活動などで経験出来てたら、また違った自分になってたのかなーと思いました。

さっちゃんみたいに、自分は一人じゃない、みんながいることを実感できると力が出ますもんね。

本気になれるスポーツがしたくなりました。

そして真っ暗な顔だったさっちゃんの彼氏が、良い顔になって戻ってきました。

まだ高校生。若くして結婚して、子供も産まれ、働き、夜は大学にも行く。

ハッキリ言って「無理」でしょ、と思っちゃいます。

でも無理と分かっていても本気になって挑むことは無駄じゃないってさっちゃんも言ってました。

本当にその通りです。

最初から諦めるなんて勿体ない。若ければ若いほど挑戦して目指すべきです。頑張って目指した人にしかたどり着けない場所があります。

目指してる間は辛さもあるけれど、諦めて何もしない人生ほどつまらないものはないと僕は思ってます。

「カンナさーん!」29話 名言

「好き好んで無理するって こんな楽しいことないよ!」

一番楽しいこととはこれかもしれないですね。

好き好んでしている”無理”、普通だったら無理をしているはずなんだけど、これを好んでしてしまっているってことは、もう心的には無理をしていない状態なんじゃないかなと。

無理をすることが好きなこと、楽しいことに変わったってことは、そうとう楽しいものなんでしょう。

そして思うことは、その無理をすることの裏には誰かの存在があること。

この話ではさっちゃんの存在がありました。

小林さんがこんなことも言ってました。

「私達みんな一人じゃないから 一人の力が何倍にもなったよね」

人間は一人じゃないからやっていけるんですよね。

自分の為にって言葉もありますけど、その自分の為にやってることも絶対にどこかで誰かには繋がってると思います。

パワーの源は人からもらえて、また自分からも与える。

僕たちはそんな風に生きてるのかなと感じました。

そしてそれが楽しいことなんだと。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第28話のあらすじと感想 ネタバレも 継続の力

NEXT→「カンナさーん!」第30話のあらすじと感想 ネタバレも また浮気発覚!?

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画