漫画

「カンナさーん!」第39話のあらすじと感想 ネタバレも 子供のストレス

2017/06/18

カンナさーん!7巻 表紙

引用:クイーンズコミックDIGITALより

塾では夏期講習の案内がされましたが、1講座1週間で18万円。カンナ家では時間的にも金額的にもとても受けるのは無理でした。

塾でのこと、けいた君ママである益田さんがカンナに対して、更には子供のレオ君に対してもシカトしていることに気付きます。

貧乏は相手にしないのか!と差別に腹を立てていたカンナですが、島野さんにそのことを話すと、益田さんのこれまでの血のにじむようなけいた君への努力を聞かされます。そしてレオ君に嫉妬心があるんじゃないかと。

そんなときに言ってしまった、あまり努力をしてないような自分の一言が原因だったかもしれないと反省し、益田さんを見直すことに。

しかし、今度は島野さんが以前から誰かに嫌がらせを受けている、それがエスカレートしてきたとの電話が。

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」39話 あらすじ

カンナ、礼、レオ君の3人で島野さんの家へ来ました。

そして嫌がらせのことを聞きました。

今回あったのは島野さんの早とちりで被害妄想だったかもしれません。

ですが、被害妄想をするくらい以前からかなり悪質な嫌がらせを受けていました。

 

英佑君が鼓笛隊の総指揮者に選ばれた時、自分の名前で幼稚園に「英佑はプレッシャーに耐えられないから総指揮者を辞める」という嘘の電話が。

他には「実は離婚している、不倫をしている」などといった怪文章が幼稚園に届けられたりしていました。

無言電話や白紙のFAXが何十枚も送られてきたりもします。

 

そんなことをする犯人の心当たりはない、恨まれてるんだと動揺する島野さんでした。

島野さんの旦那さんは単身赴任で不在、そこで島野さんこと淑子さんと英佑君を、しばらくカンナの家で過ごさせることにしました。

 

夏期講習を受けてなかったので、久しぶりに塾へきたカンナとレオ君。

久しぶりなので早くついてしまった。

 

「やめなさい! やめなさい!」という声が聞こえてきます。

すると子供と揉めている人が階段から落ちてきました。あの益田さんでした。

けいた君は更に追いかけて来てお母さんを蹴り始めます。

カンナはけいた君を止めに入りました。

精神的に暴れ出したような顔つきを見て、カンナは抱きしめて落ち着かせました。

 

カンナ、益田さんは塾を休み、カフェでお話をすることに。

けいた君は受験のストレスから、髪の毛をむしるようになってしまったようで、それをやめさせようとしたら、暴れ出したと言います。

 

以前は塾でトップだったが、英佑君、レオ君が来てからは3番に。

1番じゃなきゃやる気がでないけいた君、それでも無理に勉強させていたらそうなったと。

 

カンナはレオ君も保育園では人並みのことができない、乱暴するなど、問題児扱いされていることを話しました。

そしてストレスになるなら勉強はやめたらいい、それでもけいた君は受験に受かるよ。と励ましてあげます。

 

カンナやレオ君を無視していた益田さんでしたが、同じような子供の悩みを持つ二人は共感し、仲良くなることができました。

そして英佑君はIQ200だから仕方がないとこっそり教えるカンナ、なんか気が楽になった益田さんでした。

 

そして受験はいよいよです。

それぞれがそれぞれのペースで勉強しています。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」39話 感想

受験、まだ5、6歳の子供にとったら普通はストレスしかないでしょうと思いますよね。

好きなことをして遊びたい盛りなのに、まだ理由もあまり理解出来ずにやらされてるんじゃないかと。

本人が勉強を楽しんでやれてるのならいいけど、ストレスに感じてるなら、親として考えなくちゃいけないですよね。

けいた君が一番じゃなきゃやる気が起きない子だって話がありますが、そう育てたのが親なんです。

例えば、一番を取ることで親から褒められるけど、そうじゃなかったら褒められないどころか叱られたり厳しく勉強をさせられたりする。

一番をとらないと親から愛を与えられないから一番にこだわって、一番がとれなくなってしまったらそれは大変なストレスですよね。

それでもやらせるなんて、親のエゴで子供の為じゃなくなってる気がします。

条件付きの愛ってやつですね。愛が欲しければ、親を喜ばせなさいという。

 

子供はストレスが溜まるとまだうまく発散できないと思います。自分でもうまく口にすることもできないし、なのでサインとして身体や行動などに現れるんじゃないかと思います。

僕も当初、男の子は厳しく育てるという考えがありました。そんな育て方をしてたらうちの子にストレスを与えていました。

吃音症が出始めたんです。

 

やっとここで僕は気付きました。

まだ小さいうちは、男の子女の子とか関係ない。その子に合った育て方で愛を与えることが大事、男は厳しく育てるなんて昔の考え方で、変に僕の頭に刷り込まれたことなんだなって。

「カンナさーん!」39話 名言

「放っきゃいいんだよ 一生やってやしないって!」

放っておくって、子育てでキーワードかもしれないです。

何もしないってわけじゃないけど、親の方が気にしすぎて悪影響がでることがあると思うんです。

けいた君の髪をむしったりなどチックのことは分かりませんが、上で話したうちの子の吃音症も対処方法はそれについて子供に何も言わないことでした。

ちゃんとゆっくり喋ってごらんとか、ハッキリ喋りなさい!なんて怒ることなんて最悪ですよね。

これも含めて子供の個性だと思って愛することかなと。

 

オムツトレーニングって誰もが?することだと思いますが、これも放っておくというか、親は気にしないことですね。

「なんで教えたのにオムツでするの!」イライラして怒ることないですか。

子供は親を困らせようとワザとオムツでしてるわけじゃないんだから、仕方ないですよ。

ゆっくりオムツが必要なくなるまで待てばいいんです。

優しくトイレを教えてあげればいいんです。

大人になるまでずっと一生オムツでいるわけないんだから、いつかはとれます。

急ぐ必要ないじゃないですか。怒るのは、オムツの交換とかオムツを買うこととか、親の都合からきてるんじゃないかと思います。

「子育て」イライラし怒鳴るのが止まらない。解消法は現実的な期待

子供に原因はないです。

じつはこれはうちの子育ての失敗談から学んだことでもあります。上で話した吃音症の原因の一つは、このオムツトレーニングからきてるかもしれないです。

子供に理解のできない無理はさせないようにしています。

とはいうもの、ちゃんとそういった子育てできてるか心配だなー。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第38話のあらすじと感想 ネタバレも 差別的発想

NEXT→「カンナさーん!」第40話のあらすじと感想 ネタバレも レオ君の受験結果は!?

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画