漫画

「カンナさーん!」第52話のあらすじと感想 ネタバレも サヨナラ礼、こんにちは亀くん

2017/06/19

カンナさーん!9巻 表紙

引用:クイーンズコミックDIGITALより

お金やレオ君、そして帰ってこない礼本人のことも心配なカンナは、礼が寝泊まりしているホテルまで話にいきました。

無条件で自分たち親を愛してくれてるレオ君が我慢して寂しい思いをしていることを伝え、帰って来て欲しいことを言いますが、礼の心はもう完全に仕事でした。

愛する我が子の力も及ばず、出てきた言葉は、

「離婚してください」

でした・・・

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」52話 あらすじ

「離婚」を申し出てきた礼。

一度言い出したらもう変わらない礼をカンナは知っていました。

取あえず直ぐではなく、今は仕事に専念させてくれ、手続等はいずれするという礼でした。

 

カンナの生活は育児、家事、仕事と多忙を極めています。

学費やサマーキャンプの参加費などで貯金もすっからかん。

そんな時に、チャンスなのか追い打ちなのか、仕事で自分のデザインした服を、大好きなブランド「フェイス」にプレゼンする機会が。

仕事は更に増えてしまいます。

 

礼は仕事でハワイに行くことになったと、そしてついでに荷物を取りにきたと帰宅してきました。

うれしいレオ君は一所懸命、礼に話をしますが、そっけない顔で、「バイバイ」や「仕事で忙しいんだ・・・」くらいの言葉しか返しません。

そして行ってしまいました。

 

レオ君から父親がいなくなったことを、自分のせいだと責め、下を向きかけるカンナですが、もうこんな時はやるしかない、仕事を。

困ったときは働くことだと言い聞かせ。

「フェイス」プレゼン用の作品を作る決意をしました。

更に忙しい日々が始まります。

レオ君にも説明し留守番や宿題などを一人でやるように協力させました。

 

ところがレオ君は、自分のことだけでなく、洗濯や皿洗いまでしてカンナを応援してくれます。

まだ小さい我が子から力をもらい、自分に言い聞かせるようにがんばるカンナでした。

 

カンナに惚れている亀くん、未だにメールでお誘いが来ていました。

それどころではないし、こんな既婚ババァに惚れるという自分の勘違いを気づかせるためにも亀くんを自宅に招くことにしました。

 

嬉しそうにやってきた亀くん。そして、一生懸命お手伝いをするレオ君をみて一緒にお手伝いです。

 

皆でご飯を食べて、レオ君は疲れて寝てしまいました。

そしてレオ君の話になります。

いつも日記の宿題が苦手で2~3行しか書けなかったのに、こないだ沢山書くことができた話でした。

洗濯や皿洗い、お使いのお手伝いのことを嬉しそうに、そして頑張ったことを書いてあったのですが、先生からのコメントは、「小学校2年生が1人でお金をつかってはいけません」と注意の言葉だけだった。

学校の決まりをちゃんと見ていなかった自分が悪いと反省するカンナでしたが、

レオ君は立派なんだと、凄いと、涙を流す亀くんでした。

次の日、亀くんからメールが

「カンナさんと、すごいレオが、僕は大好きです 亀井達郎」

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」52話 感想

書類上の離婚の成立はまだしてないですが、礼はレオ君を置いて行ってしまいましたね。

仕事でハワイに行くってことだけど、前のように帰ってくる雰囲気ではなかったです。

でもカンナのパワーはまだ健在でした。

「ちょっと苦しくなってからが」「ゲームはおもしろいのさ!」

以前にカンナが言っていた名言です。

ちょっとどころじゃないけど、追い詰められると力を発揮してきたカンナなので、たくましくて期待しちゃいますよね。

でもやっぱレオ君には苦労させてしまいます。

そこが心配で、友達と遊ぶことも我慢し手伝いをしていました。

ほんとお母さんのことが大好きで、礼のこともまだ好きなんだと思います。

そんなレオ君にカンナは言っていました。

「子供の仕事は遊ぶことだよ」

流石ですね、どんなに忙しくたって子供のことを疎かにしないで、一番に考えてあげれる。

大変な時こそ周りを見るといいかもしれないです、自分が大変だ大変だと思ってるけど、実は周りでは自分の為に他の人が一緒に頑張ってくれてることに気付きます。

すると辛くても乗り越える力が出てきますもんね。

本当は子供には気を使わせたくないですが。

 

以前に一度礼と離婚した時も同じようにエディが現れ助けてくれました。

今回は亀くん。

カンナの様に生きてる人には良い人が集まってくるんですね。

人の為に頑張って来たカンナ、だからカンナの為にも頑張ってくれる人がいます。

「カンナさーん!」52話 名言

「自分の限界を更新できれば きっと何かが変わる 絶対に強くなれる」

僕はある人から言われたことがあります。

「辛い時ほど飛躍するチャンス」ですと。

自分に出来ないと弱音になってた時に言われました。

その言葉に救われました。

挑戦ですよね、自分の限界なんて決めてしまわないで、どんどん更新していけばいいんですよね。

その時は辛いかもしれないけど、何かが変わることも、強くなれることも間違いないと思います。

逆に諦めればそれまでだし、そこに隠れているチャンスを逃してしまう癖がついてしまうと思います。

変わりたければやるしかないです。

いつまでも現状の辛さや、嫌なこと等をグチグチ言っていても、何も変わらないですから。

挑戦してみたらいいんですよ。

夢や希望など、どんな小さなことでも目指すことができる何かがあれば、それに向かって動いてみてください。

今まで口だけで動かなかったのが、動くようになった。それだけでも限界の更新じゃないですか。

もう何かが変わり始めてると思いますよ。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第51話のあらすじと感想 ネタバレも 出てはいけない言葉・・・

NEXT→「カンナさーん!」第53話のあらすじと感想 ネタバレも カンナは悪趣味!?

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画