漫画

「カンナさーん!」第62話のあらすじと感想 ネタバレも 別れた原因とは!?

2017/06/19

カンナさーん!11巻 表紙

引用:クイーンズコミックDIGITALより

亀くんに、結構最近に元カノがいて、しかも妊娠していることが発覚。

ただ、妊娠に気付いたのは別れた後で、それ自体はカンナに対して亀くんにやましいところはない。

確かに大変な事で、責任もあるかもしれないが、元カノの理佐子さんも、特に亀くんに対して責任を負わせるとかはなく、むしろ迷惑を掛けたくない、一人で産む覚悟をしていました。

彼女はとても美人で経歴も素晴らしいが、不妊症で子供を諦めていた。

そこにできた奇跡の子供。

産みたかったんです。

カンナが気になるのは亀くんが1週間もシカトしたこと。

そしてまだ理佐子さんのことを好きなんじゃないかと感じるのでした。

 

※これまで漫画の一部の画像を引用させていただいておりました。

ですが、著作権の関係上、やはりよろしくないと思い、画像は外すことと決断しました。

当ブログをご覧いただいてる皆様には、画像があった方が楽しめ、「カンナさーん!」の良さをより伝えられると思いますが、ご了承ください。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」62話 あらすじ

カンナはハッキリ聞きました。

まだ好きなんじゃないかと。

 

そんなことないと言う亀くんに別れた理由を聞くと、突然彼女から付き合いをやめると宣告されたと言います。

それ以上は追及できなかったと。

 

やはりまだ踏ん切りがついてなかった、好きな気持ちが残っていた。

彼女と再会して迷いが出たことを認めてしまいました。

そしてカンナは、亀くんにハッキリと自分を選ぶか、理佐子さんを選ぶかを決めさせることにしました。

 

帰ろうとする亀くんに、つい「私を選んで!」と口に出てしまうカンナ。

でも、亀くんもずっとそう言ってるけど、困った顔の亀くんでは、物分かりよく受け入れることはできない。

やはりつっぱるカンナでした。

 

自分を選んで欲しい、全てを失うかもしれない不安な気持ちで亀くんからの連絡を待つカンナ。

亀くんから来た返事は・・・

「理佐子を選ぼうと思う」

まさかの返事でした。

 

カンナはもう一度、理佐子さんに会いに行きました。

そして別れた理由を聞くことに。

不妊症に対しての理沙子さんの思いと、亀くんの受け取り方の違いが原因でした。

理佐子さんにとって子供ができないことは凄くショックなことで、一度それが原因で結婚が破断にもなっている。

しかし亀くんはそんな気持ちを分かってあげれてなく、孫を楽しみにきたいしている自分の親には子供いらない主義だってことで通せばいい、それに不妊症っていってもゼロじゃない、出来る可能性もあるだろう?

と軽い感じでした。理佐子さんの気持ちを一つも分かってあげれてなかったんです。

 

理佐子さんは、自分の気持ちをわかってもらえなかった亀くんとは信頼が築けない、気持ちが通じない人なんだと思い、もう寄りを戻す気はないようです。

そして、亀くんが最近よく電話してくること、家にやって来たことも聞きました。

亀くんは責任を感じすぎてる、でもお腹の子はわたしの子で、亀くんには関係ないと断ったことも。

 

理佐子さんは寄りを戻すつもりは全くない、凄く人間的にも素晴らしい人でした。

でも亀くんは理佐子さんを選んだ。

亀くんが自分とレオ君に優しかったのも、好きになってくれたのも嘘じゃない。

理佐子さんがもっと好きなだけ、仕方がない。

これでもう関係は終わったんじゃないかと涙を流すカンナでした。

 

でも亀くんが戻ってきました。

やり直したいと。

亀くんは、理佐子さんに責任を取らないといけないと思っていた。

カンナを諦めないといけないと。

辛いけど、一番つらいことをしないといけないと。

 

スポンサーリンク

「カンナさーん!」62話 感想

ドラマチックですねー。

ほんとう波乱な人生なカンナ。

男はバカというか、亀くんがバカなのかなー。

不器用ですよね。

でも不器用ってことは、何とかしようとしてるってことです。

不器用ながらも、考えて、自分なりにこれが一番だと思うことを。

亀くんは責任感が強いんでしょうね。

自分が傷ついても、我慢してでも責任を取らなくちゃいけないと考えての行動でした。

でも自分のことしか考えてなかった。

理佐子さんの気持ちがわからないから、不妊症のことも簡単に受け止めてたし、別れた理由も分かってなかった。

だから、妊娠したって分かっただけで、理佐子さんを選んで結婚しようとした。

振られた理由がわからないから。

そしてカンナがどれだけ傷ついてしまうのか、カンナも妊娠しているのに。

本当に好きなのはカンナで、カンナも亀くんが大好き。

やっぱ、亀くんとカンナで理佐子さんをケアしてあげるのがいいかなと思いました。

でも亀くんが戻ってきてよかったです。

「カンナさーん!」62話 名言

「誰が悪いのでもない・・・」

そういうことってありますよね。

お互いの意見が、どちらもありで、でもどちらかを選ばなくちゃいけなかったり。

お互い良い方向にもっていきたいのは同じなのに、悪い方向へ行ってしまう。

なぜ悩んだり、怒ったりしてしまうんでしょう。

やっぱり人間は自分のせいにすることが苦手というか、何か問題があると誰かのせい、何か他の物だったりと。自分以外のせいにしてしまうんです。

お互いがそうなると拗れますよね。

本当は誰も悪くない、悪いことをしてないのに、問題が起きてしまった。

楽に解決できなかった。

誰も悪くないって考えれれば、一歩引くことができて、いい答えが見つかるかもしれないです。

今回の話の場合は、亀くんが自分が悪いと責任を一人で背負い込もうとしてましたが、誰かのせいにしたわけじゃなかったけど、「誰も悪くない」と冷静な考え方ができたら違ったでしょうね。

冷静になれるような問題じゃなかったですが。

悪い人や、悪い原因を決めつける前に、皆がどうしたいのかをまず考えるのが大事かなと思いました。

「カンナさーん!」登場人物たちの名言集 人生の為になる

 

登場人物はこちらで紹介

「カンナさーん!」登場人物を紹介! ドラマのキャストは?

 

前話→「カンナさーん!」第61話のあらすじと感想 ネタバレも 亀くんの元カノは美人

NEXT→「カンナさーん!」第63話のあらすじと感想 ネタバレも 亀くんの本性

 

カンナさーん!のドラマが渡辺直美さん主演で7月にスタートです。
キャストやドラマについてはこちら

渡辺直美が主演「カンナさーん」ドラマ化 TBS火10にて7月放送

「カンナさーん!」登場人物のキャストが決定!礼役には、要潤さん

 

スポンサーリンク

-漫画